【東京】看護師がベストな転職をする方法【最強すぎた】

2020年6月20日

20代の看護師が、東京で転職を考えるのであれば、最強の方法があります。

この方法なら、10万円どころか20万円も受け取れるので、ヤバいです。

はじめに

ブラックすぎるY病院から退職しました、作業療法士のコージです!

この病院は、新人の看護師が次から次へとうつ病を発症して、辞めていくような場所だったのですが…

20代の看護師向けに、セレジョブ看護という、最強の転職エージェントを紹介します。

運営元のセレクトウォール株式会社が凄すぎる

まずは、セレジョブ看護を運営している、セレクトウォール株式会社について紹介します。

会社情報

会社名 Select wall株式会社(セレクトウォール)
所在地 〒170-0005東京都豊島区南大塚二丁目41-4 大栗ビル2F
電話番号 03-5810-1946
職業紹介許可・届出受理番号 厚生労働大臣許可 13ユ-310413
電車でお越しの方 JR山手線 大塚駅から徒歩2分

看護師の転職エージェントといえば、株式会社メディカルコンシェルジュが運営をしている、MCナースネットなどが有名ですが、この会社が凄いんです。

転職祝い金がなんと10万円

何が凄いのかというと、セレジョブ看護を経由して転職をすることにより、最大で10万円のお祝い金を受け取ることができます。

もちろん、登録・利用は完全に、すべてが無料でありながらです。

これだけでも驚きですが、なんとそれだけではありません。

友人・知人を紹介することにより、こちらも同様に最大で10万円がプレゼントされます。

つまり、自分が転職してついでに友達を紹介すれば、最大20万円です。

優良企業に転職できるうえに、そこからの給料も合わせたら、とんでもない金額ですね…

例えば、給料が30万円だとして、20万円が支給されるとしたら、合計で50万円です。

あなたは、50万円があったら何をしたいですか?

無理をして、ブラック病院や合わない職場で、働き続ける必要は全くありません。

あなただけではなく、友人がブラックな場所で苦しんでいるのであれば、今すぐにこの記事を教えてあげてください。

これぞまさしく、最強の転職エージェントと言ってもよいでしょう。

東京都内での看護師サポートが手厚すぎる

続いて、なぜ東京の20代である看護師におすすめするのか、その理由を解説していきます。

直接のサポートが凄すぎる

普通のエージェントであれば、電話やメールでのやり取りが主になります。

場所によっては、会社のオフィスでアドバイザーと直接の面談ができるものもあったりしますね。

ここが、セレジョブ看護の凄いところなんですが、「家の近く」でOKです。

希望をすれば、会社のオフィス(最寄り駅:大手町駅・東京駅)だけではなく、指定した場所にまでアドバイザーが直接来てくれます。

わざわざ出向かなくても、家の近くにあるファミレスやカフェでもOKです。

こんな親切なエージェントは、他には中々ありません。

もちろん、電話やメールだけでも構いませんが、やはり直接のサポートを受けるのがおすすめです。

そうすることにより、応募書類の作り方や面接の対策などを、しっかりと準備することができます。

20代を専門にしている

セレジョブ看護の大きな特徴ですが、20代の看護師を専門にしています。

セレクトウォールの理念

ここで、運営をしているセレクトウォールの理念について、紹介します。

この理念には、下記の2つの思いが込められているようです。

【看護師人材採用の課題】
病院で最も人数が多い看護師の採用ですが、厚労省によると看護職員の需要は2015年で約150万1000人です。一方の看護職員の供給は約148万6000人で、需要数が供給数を上回り、看護師の奪い合いをしている状況です。そして、採用のミスマッチや離職率の高い状況が続いています。

この中でも、「看護師の奪い合い」という部分がポイントですが、ウソの求人情報で人を集める、とんでもないブラック病院も少なくありません。

そして実際に、私がいたY病院も賞与〇カ月分というウソで人を集めており、私も騙された一人です。

個人的な話ですが、だからこそ私はこの理念にとても共感しましたし、何よりもセレジョブ看護をおすすめする理由の一つです。

【看護師採用のミスマッチを減らしたい】
当社は看護師採用のミスマッチを減らすため、看護師に特化した人材紹介サービスを立ち上げました。特化することで企業、求職者双方のニーズを理解した上でよりよい人材紹介サービスを提供し、ミスマッチを減らします。

つまり、20代に特化してミスマッチを減らすことにより、その後のキャリア形成に大きく影響を与えるのです。

断言しますが、ブラックな職場ではまともな看護技術を、絶対に身につけることはできません。

考えたら分かりますが、看護師は完全に売り手市場なので、引く手あまたです。

わざわざ、ブラック病院や自分に合わない職場で、働き続ける必要はありませんよね。

ということは、そんな場所にいるような看護師たちは、そこにしか居場所がないということです。

しかし、あなたがまだ20代であれば、今すぐにやり直すことができます。

洗脳をされてしまう前に、経験1年目だろうが2年目だろうが、ブラック病院からは今すぐに逃げましょう。

看護師として、今後の人生が大きく変わってきますよ。

セレジョブ看護に他のエージェントも組み合わせよう

上記には、良い部分ばかりを紹介してしまいましたが、欠点が全然ないワケではありません。

大手と比べると求人数が少ない

セレジョブ看護には、圧倒的に条件の良い求人が掲載されていますが、大手の転職エージェントと比べてしまうと、求人数が少なくなってしまいます。

しかしこれは、東京を中心に20代の看護師に特化しているために、ある程度は仕方ない事なのかもしれません。

そこで、求人の数に対して不安を感じるのであれば、他の転職サイトを一緒に活用することをおすすめします。

一応、看護師の転職サイトとして他におすすめをあげるとしたら、MCナースネットです。

運営をしている、メディカル・コンシェルジュはかなりの大手企業なので、求人数の不安を解消してくれます。

また、このエージェントの特徴は、1日だけの単発の求人など、幅広い働き方での求人情報が掲載されていることにもあります。

ゆっくりと転職活動をしたい方は、単発の仕事を繰り返しながら、セレジョブ看護をメインで利用するという形も、全然アリです。

下記に、リンクを貼っておきます。

MCナースネット↓

終わりに

おそらく、東京で看護師が転職を考えるのであれば、これが最強の方法です。

ぜひ、お祝い金の10万円、さらには20万円を手に入れて、優良企業に転職を成功させてみてください。

この記事には、新卒一年目にとんでもない病院に就職をしてしまった、私の医療職としての思いが込められています。

看護師のあなたが、キャリアップに繋がる転職を成功させることを、心より願っています。

すべて無料ですし、絶対に転職する・しないに関わらず、非公開求人を見ることができるので、登録しておくだけでもおすすめですよ。

登録もとにかく簡単であり、下記のリンクからフォームに必要な情報を入力して、送信するだけです。

セレジョブ看護↓

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

こちらの記事では、失業保険をすぐに受け取るために、看護師が会社都合で退職する方法について、詳しく解説をしています。

この方法を使えば、すぐにブラック病院から逃げることが可能です。

下記の記事も、ぜひご参考ください↓

【看護師】会社都合で有利に退職しよう【徹底解説】