【HTML・CSSの独学】同時にブログをやるのが最強です【稼げる】

2020年1月31日

Web制作にかかすことができないのが、HTML・CSSの知識ですが、独学をしながら同時にブログをやることをおすすめします。

この組み合わせなら理解度も高まりますし、同時に広告収入などから、お金を稼ぐことも可能です。

HTML・CSSの独学をするなら、ブログをやるのが最強ですよ。

はじめに

職業訓練のWebデザイン科でHTML・CSSを学びました、作業療法士のコージです!

このブログからは、月に10万円ほどの収益を得ることができています。

Webサイトを制作するためには、HTML・CSSの知識が必要不可欠ですが、ブログではSEOなどの様々な知識を学ぶことが可能です。

ブログをやることでHTML・CSSの理解が高まる

マインドマップ

HTML・CSSの独学と同時にブログをやることにより、急速に理解度が高まっていきます。

勉強したことを、そのままブログの記事にしていきましょう。

学習してインプットしたことを、記事にしてアウトプットしていくといった感じです。

さらにブログでは同時に、HTML・CSSを編集して色々と試すこともできます。

例えばワードプレスなら、ビジュアルエディターではなく、テキストエディターを使用して自分でコードを書きながら記事を書いてみる。

テーマのCSSを編集して、ブログのデザインを変えてみるなどですね。

HTML・CSSの学習において、ブログをやるのとやらないのとでは、成長スピードがまったく異なります。

ちなみに、ワードプレスでCSSを編集する場合、子テーマ化することをおすすめします。

使用しているテーマがアップデートされるたびに、編集したCSSが上書きさせてしまうためです。

子テーマ化する方法については、ここでは割愛させて頂きます。

ブログから収益を得ることができる

成功者

ブログでは、グーグルアドセンスやアフィリエイトなどから、収益を得ることが可能です。

これらの広告収入だけで、月に100万円以上を稼いでいる人たちまでもが存在します。

私もこのブログから、月に10万円ほどの収益を得ることができています。

100万、200万は難しいかもしれませんが、月に10万円ほどなら、誰でも達成することができますよ。

私の方法については全てこちらの記事で解説をしています↓

【1日100PV】のブログで【月に5万円稼ぐ】方法を完全公開

アフィリエイトから収益を得るためには、ASPに登録する必要があります。

ASPとは?

アフィリエイト・サービス・プロバイダ (Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

広告主 (EC) は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として広告のクリックや掲載商品の購入などあらかじめ設定された成果条件にいたった際に成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成功報酬型広告である。

引用:Wikipedia

アフィリエイトで収益を得るためには、ASPを介して広告主と契約し、自分のブログに広告を貼っていくといった流れになります。

ASPは複数ありますが、初めて登録をするならA8.netがおすすめです。

ほとんどのASPでは審査が必要ですが、A8.netなら審査なしで登録をすることができますし、自分のサイトやブログを持っていなくてもOKです。

ブログを始める前に、まずは登録して色んな広告を見てみると良いかもしれません。

なかには1万円や2万円を超える高額案件もありますし、ブログを始めるモチベーションが上がるかもしれませんよ。

私がこのブログに貼っている広告には、1件成果を出すだけで、3万円を超えるものも存在しています。

また、A8.netに登録することによりファンブログという無料のブログサービスを使うことができるようなります。

このブログは現在、ワードプレスで運営をしていますが、私も最初はファンブログを使ってブログを始めました。

ブログはSEOを学ぶことができる

SEO

ブログやWebサイトは、記事を書いたり、制作をしたらそれで終わりではありません。

せっかく制作をしても、人に読まれなかったら意味がないのです。

個人的な日記ブログなら話は別ですが、人に何かを伝えたいといった意図があってWebサイトやブログを作成するはずです。

多くの人に読まれるためには、SEOと呼ばれる知識が必要になってきます。

SEOとはSearch Engine Optimizationの略であり、「検索エンジン最適化」という意味です。

多くの人の目に触れるためには、GoogleやYahooといった検索エンジンの検索結果に上位表示させる必要があります。

何かについて、ググった時のことを思い浮かべてみてください。

普通はそんなに後ろのページまで見ませんよね?

よっぽど真剣に何かを調べているときなら話は別ですが、せいぜい見るのは2~3ページ目までぐらいだと思います。

検索結果に上位表示せることができなければ、Webサイトやブログを作成してもほとんど意味がありません。

・SEOの知識がないWebデザイナー

・SEOの知識が豊富なWebデザイナー

あなたなら、どちらのWebデザイナーに仕事を依頼しますか?

圧倒的に後者ですよね。

デザインに優れた、スタイリッシュなWebサイトを制作することができるWebデザイナーは多いですが、SEOの知識があるWebデザイナーは意外と少ないです。

SEOができるというだけで、他のWebデザイナーやエンジニアとは差別化をすることができますし、ポジションを確立することができます。

そんなSEOを学ぶのに、ブログは最適なのです。

私がSEOについて学んだ、二冊を紹介しておきます。

私はこの本を読んで、現在は月に10万円ほどの収益をあげられるようになりました。

この二冊を読んでから、ブログを始めると結果が出るまでが速いと思います。

 

ブログはそのままポートフォリオになる

Webデザイン

Webデザイナーやエンジニアが、就職・転職を有利にするためには、ポートフォリオ(作品集)が必要になります。

そんなポートフォリオですが、ブログがそのままポートフォリオになります。

Web制作会社やマーケティング会社の面接では、ブログをやっていることがプラスに働くことが多いです。

このブログからの収益は月に10万円を超えてきましたが、同時にお問い合わせフォームやツイッターのDMなどから、仕事の依頼がくるようになってきました。

このようなことは、珍しいことでも何でもありません。

PVが多いブログを運営しているブロガーのもとには、毎日のように様々な企業からの依頼が殺到しています。

ブログがそのままポートフォリオになるだけではなく、ブログを通して仕事をすることも可能です。

検索結果で、記事を上位表示をさせることができるようになってくると、結構な金額を提示されるようになっていきます。

ブログは自身のスキルアップのためにもおすすめできますが、副業としても最高です。

終わりに

アフィリエイトによる報酬を目的に、いきなり有料のサーバーと契約させ、ワードプレスでブログをやることをすすめてくるブログが多いですが、私は反対です。

いきなりお金をかけてブログを始めても、続かなったり挫折してしまったら意味がありません。

まったく収益に繋がらず、月々のサーバー代すら回収できないブログが多いのが現状です。

ASPにはセルフバックといわれる、自分で商品を購入した場合でも報酬が発生する案件が存在します。

有料のサーバーはセルフバック対象の場合が多いので、ASPを介して契約をした方が断然お得です。

なので、まずはお金をかけてブログをやる前に、A8.netに登録してみることを強くおすすめします。

登録後に、様々な案件を見てみて、自分でもブログを通してアフィリエイトができそうだと思ったら、セルフバックを利用してサーバーと契約すればOKです。

また、無料のサービスであるファンブログを使用して、色々と試してみるのもいいですね。

以下にA8ネットのリンクを貼っておきます。

それでは良いブログライフを。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

A8ネット↓

 

私作業療法士コージによるライン@での無料相談を実施しています。

あとから料金が発生するといったことは一切ありません。

無料ですが、多くの方に情報を届けたいと考えているため、SNSなどで当ブログや記事の紹介をして頂けると有難いです。

ブログの運営についてなど、どんなことでも結構です。

聞いてみたいこと、話してみたいとかでも全然OKですよ。

お気軽に追加してみてください!

LINE@の友達追加はコチラからどうぞ!友だち追加

 

難病の私ですが、現在はフリーランスとして在宅で仕事をしています。

ここまでくるには、かなりの遠回りをしてしまったため、効率的にWebデザイナーになる方法を解説しました。

この方法なら、お金をかけずに、無料でスキルを身に着けることも可能です。

自分のすべてを注ぎ込んで執筆をしたので、在宅ワークを考えている方はぜひご参考ください↓

【Webデザイナーになるには?】職業訓練は無理です【効率的な方法】