【ブログ】稼ぐための記事は【稼げないし読まれない件】

2020年1月29日

ブログを始める理由は人それぞれですが、「稼ぐ」ために記事を書いても読まれません。

記事が読まれないということは、「稼げない」ということです。

ブログは「稼ぐ」ために記事を書くのではなく、「情報をギブする」といった意識で記事を書くべきです。

このブログが100記事を超えてから、稼ぐための記事を量産してみましたが、PVはあまり増えず、収益も伸びませんでした。

はじめに

先月は稼ぐための記事を量産してみました、作業療法士のコージです!

先月に、下記のツイートをしています↓

今月ブログからの収益10万円を達成するための戦略を考えていました🤔

100記事までは「自分の体験」や「自分が書きたいこと」を優先させてきましたが、7月は「稼ぐ」ことに特化した記事を量産しようと思います。

起業して、事業をやるためには、やはりきれいごとは言ってられませんね😦

一カ月間、稼ぐことに特化した記事を量産しましたが、PVと収益は増えず、10万円を達成することはできませんでした。

その原因を、考察していきます。

稼ぐための記事は読まれない

PC

100記事を超えた時点でのPVは、一日100前後、収益は月に5万円ほどでした。

そこで、稼ぐために特化した記事を量産すれば、PVも収益も激増させることができるのではないか、と仮説を立てました。

一日100PV前後と低いながらも、月に5万円ほど稼げるようになったことが、甘い考えを持ってしまった原因です。

新しく記事を追加したり、記事をリライトする度に、すべての記事下にアフィリエイトリンクを貼り付けました。

そして、記事を書くときは

「いかにアフィリエイトリンクに誘導するか」

といったことを意識して、記事を書き続けました。

アフィリエイトリンクをクリックさせるように、文章を考えながら記事を書きましたが、そうして書いた記事のリンクはほとんどクリックされていません。

読者は、本当に正直ですね。

クリックしろ!という、押しつけがましさが、文章から透けて見えたのでしょう。

読者は、一方的に強制されても、アフィリエイトリンクをクリックすることはない、ということを学びました。

情報はとにかくgive! give! give!

花束

稼ぐための記事を量産しても、PVと収益は増えなかったため、どのような記事が読まれているのかを分析してみることにしました。

この記事は、当ブログのなかでもかなり読まれている記事であり、収益にもつながっている記事です↓

【職業訓練受講給付金】休みすぎて警告がきた件

この記事の内部リンクから、アフィリエイトリンクが貼ってある記事に飛び、収益が発生するといった感じです。

 

また、収益にはつながっていませんが、自身が抱えている病気についての記事もかなり読まれています↓

【ヒュミラ】が【潰瘍性大腸炎】に効かなくなっていった私の例

上記の2記事は、リピーターも多いですし、ブックマークをしてくれている方も多いです。

どうして、これらの記事が読まれているのかを考えてみると

「情報を届けたい」

との思いで、記事を書いていたことを思い出しました。

もともと、このブログは

「自身の難病治療の経験などの情報を発信したい」

との思いで、立ち上げて運営をしていました。

それが、月に5万円ほどを稼げるようになり、いつからか、稼ぐことを優先して記事を書くようになっていたのです。

もちろん、稼ぐためにブログを運営することを否定はしませんが、稼ぐことを優先して記事を書いても、読まれません。

まずは、読者との信頼関係を構築するため、徹底して「情報をギブ」することが大切です。

ギブアンドテイクではありません。

ブログで稼ぐには、とにかくgive! give! give!です。

読者との信頼関係がなければ、アフィリエイトの成果が発生することはないということを学びました。

読者との信頼関係から収益は発生する

握手

思うようにPVと収益が伸びなかったため、初心にかえり、「情報を届けたい」といった気持ちで記事を書くようにしました。

すると、昨日久しぶりに、アフィリエイトからの成果が発生します↓

本日、久しぶりの成果発生!

やはり「情報をgive」するといった姿勢が重要なようです。

「稼ぐ」ことを一番に考えていた時はあまり成果が発生しなかったのですが、意識を変えたところ少しずつ成果が出始めました👍

もう一度いいますが、読者は本当に正直です。

ブログから収益をあげるためには、読者との信頼関係が欠かせません。

稼ぐことを前提にして記事を書いても、稼げません。

情報を徹底してギブすることにより、読者との信頼関係が構築され、その結果として収益につながっていくといった感じです。

私は、たかが100記事で、読者との信頼関係が構築されたと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。

それもそのはず、検索からブログを訪れる人は、圧倒的に新規の人が多いですよね。

初めてブログを訪れた人に対して、商品を無理やり売りつけようとしても売れないのは当たり前です。

ブログで稼ぐためには、小さな信頼を積み重ねていく必要があります。

小さな信頼の積み重ねが、大きな信頼となり、アフィリエイトからの成果が発生するということを学びました。

終わりに

これからは、読者との信頼関係を構築することを意識して、記事を書いていこうと思います。

最後に、私がWebライティングと、Webマーケティングについて学んだ二冊を紹介して終わりにしたいと思います。

私は、PVと収益が伸びなくて悩んでいたときに、この二冊を読んで、月に5万円の収益をあげることができるようになりました。

この本にも、情報をギブすることの重要性が書かれています。

PVと収益が増えなくて、悩んでいる方は、ぜひ一度、手にとってみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

私作業療法士コージによるライン@での無料相談を実施しています。

あとから料金が発生するといったことは一切ありません。

無料ですが、多くの方に情報を届けたいと考えているため、SNSなどで当ブログや記事の紹介をして頂けると有難いです。

ブログ運営についてなど、どんなことでも結構です。

聞いてみたいこと、話してみたいとかでも全然OKですよ。

お気軽に追加してみてください!

LINE@の友達追加はコチラからどうぞ!友だち追加

 

難病の私ですが、現在はフリーランスとして在宅で仕事をしています。

ここまでくるには、かなりの遠回りをしてしまったため、効率的にWebデザイナーになる方法を解説しました。

この方法なら、お金をかけずに、無料でスキルを身に着けることも可能です。

自分のすべてを注ぎ込んで執筆をしたので、在宅ワークを考えている方はぜひご参考ください↓

【Webデザイナーになるには?】職業訓練は無理です【効率的な方法】