【変人大集合】Web系職業訓練に変な人が多すぎた件

2020年1月31日

職業訓練には、変わった人が多いとよくいわれますよね。

私が通っていたWebデザイン科は、変わっているどころか、かなりヤバかったです。

職業訓練は、変人だらけです。

はじめに

職業訓練のWebデザイン科に通っていました、作業療法士のコージです!

この記事では、職業訓練に実際にいた、変な人について紹介していきます。

職業訓練は変人だらけなうえに、まともに就職をすることができません。

職業訓練の変な人1:PCをまともに使えないオバサン

???

まず、最初の1人目は、PCをまともに使えないオバサンです。

年齢は40代後半ですが、異常なほどに厚化粧と若作りをしているのが特徴です。

この人は

「わかんなぁい♪」

が口グセでした。

先生や生徒に、誰かれ構わずタメ口

「ねーねー、ここわかんないんだけどぉ♪」

となれなれしく、話しかけます。

しかも、かなりしつこいです。

訓練前半は、この人の席が私の隣であったため、本当に迷惑でした。

いきなり肩を叩かれ

「ねーねー、USBってどこにさせばいいのぉー? わかんなぁい♪」

と聞かれた時は、さすがにおどろきました。

「設定の仕方わかんなぁい♪ 先生やってー♪」

と学校に自分のノートパソコンを持ってきた時は、講師もかなり呆れていました。

自分のパソコンを持っていなかっため、訓練が始まってからわざわざ購入したようですが、使い方がわからなかったようです。

このオバサンはなぜ、Webデザイン科に通おうと思ったのでしょうか。

本人もため息をつきながら

「本当は販売の仕事がしたいのよねぇ~」

といつも言っていました。

このWebデザイン科に、何をしに来ていたのか本当に謎です。

この人は、卒業間近に学校のPCにウイルスを入れ、大騒ぎを起こして卒業していきました。

職業訓練の変な人2:魔法使いのような女性

魔法使い

2人目の変な人は、まるで魔法使いのような女性です。

年齢は20代後半ですが、コスプレのような服装で学校に来るのが特徴です。

職業訓練の期間中は、映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が上映されていた時期になります。

この人は、ハリーポッターシリーズに影響されすぎて毎日がハロウィンでした。

魔法使いのような派手な帽子をかぶり、毎朝スターバックスのコーヒーを片手に持ちながら学校にやってきます。

この人は、訓練初日に自己紹介を拒否したのが印象的でした。

何がそんなに嫌なのかわかりませんが

「え? 己紹介ってしなきゃダメですか? 嫌なんですけど!」

と突然ブチギレて、自己紹介をすることを拒否したのです。

魔法使いのような恰好で、鬼の形相をしている様は、とにかく色んな意味で怖かったです。

訓練の最終日にも

「え? 挨拶ってしなきゃダメですか? 嫌なんですけど!」

と鬼のような顔で、挨拶を拒否して卒業していきました。

職業訓練の変な人3:とにかく金がないオジサン

借金

3人目の変な人は、「金がない」が口グセのオジサンです。

年齢は40代後半であり、アントニオ猪木にメガネをした顔に、かなりソックリでした。

「金がない、金がない」

と何度も口ずさみながら、毎日学校の隣の自動販売機でジュースを3本買い、毎日お昼休みにはラーメンを食べに行きます。

毎朝1本、お昼休みに1本、午後に1本ジュースを買いに行き、机の上にペットボトルや空き缶が3本並びます。

飲み終わったなら捨てればいいじゃんと思うのですが…

キーボードの隣に、わざわざペットボトルや空き缶を3本ともキレイに並べてタイピングをするのが、特徴的な人です。

自分がいかに金がなくて大変なのかを、最初に紹介した、いつもPCをまともに使えないオバサンに大声で力説していました。

あまりにも大声で力説をするため、教室中に声が響き渡ります。

席が遠かったため、私とはあまり関わりはありませんでしたが、お昼の休憩時間になぜか急に話しかけてこられたことがあります。

「失業保険を全部使い果たしてしまいましてねー 給付金をワラにもすがる思いで申請したら、やっと昨日通ったんですよ!」

と長々と、大声で力説をされました。

訓練の途中で失業保険の受給が終了したために、途中から職業訓練受講給付金へと切り替えたようです。

「いやーうちは嫁さんが稼いでいますけどねー 子供もいるからこんなんじゃ生活できませんよー」

と言っていましたが、奥さんと子供さんがかわいそうですね。

そんなにお金がないなら、ジュースを買うのとラーメンを食べに行くのを、控えたらいいんじゃないでしょうか。

この人は、訓練の最後の週になると、発狂して卒業していきました。

いつも通り、お昼の休憩時間にオバサンに大声で力説中

「貯金も全て使い果たしてしまったぁぁぁぁ!!!俺は今まで何をやっていたんだぁぁぁああ!!!!」

と急に叫んで、頭を抱えて発狂したのです。

その姿は、まるでドラゴンボールのベジータのようでした。

発狂したその後は、就職が決まらなかったため、辞めた会社に何度も頭を下げて、なんとか会社に戻してもらったそうです。

訓練最終日の挨拶では

「私は夢を諦めましたぁぁぁぁ!!!!」

と大声で叫び、発狂したまま卒業していきました。

職業訓練の変な人4:話が全然かみ合わない女性

疑問

4人目の変な人は、全く話がかみ合わない女性です。

この女性は30代前半ですが、必ず毎日5分から10分ほど遅刻して学校にやって来るのが特徴です。

授業が始まっているにも関わらず、教室の入り口で

「おはようございます!!!」

と甲高い声で絶叫してから、自分の席へと座ります。

この人は、誰と会話をしても、とにかく話がかみ合いません。

途中退校者が出たために席替えがあり、訓練の後半はこの人が私の隣でした。

「私まだ課題3つ目なんですけど、どのくらい進みました?」

と後ろの席の女性が、この人に話しかけていたことがあります。

するとこの女性は

「私まだ5つ目です! あなたは早いですね!」

と叫んだのです。

後ろの女性が

「え? 〇〇さんのほうが早くないですか?」

と返すと

「いやいや! そんなことないですよ! あなたの方が早いですよ!」

と甲高い声で、叫んでいました。

何度も

「あなたの方が早いです!」

と絶叫するため、教室中の生徒がこのやり取りに注目していました。

何をそんなにムキになっていたのか知りませんが、とにかく自分の方が進んでいることを、絶対に認めませんでした。

この人は教室中の視線を集めていることに気付かず、ムキになって、甲高い声で叫び続けていたのです。

面接の練習をする授業で、私はこの人とペアを組むことになりました。

練習が終わってからは、お互いの良かった点や改善した方がいい点を話し合うことになりました。

この人はずっと

「キパキパしていて良かったです!」

と絶叫するのみです。

おそらくは、ハキハキしていると言いたかったのでしょうが…

何を聞いても、キパキパとしか言いません。

「めっちゃキパキパしてました!」

「キパキパですね!」

などとウンザリするぐらいキパキパ、キパキパと聞かされましたが、意味不明すぎますね。

なぜか訓練が終わる直前に、PCをまともに使えないオバサンと意気投合し、めっちゃ仲良くなって卒業していきました。

職業訓練の変な人5:まるでミッ〇ーのようなオジサン

タイピング

5人目の変な人は、まるでミッ〇ーのようなオジサンです。

この人は

「フフッ! フフッ! フフッ!」

とまるでミッ〇ーのように不気味に笑いながら、キーボードを叩き続けるのが特徴的です。

年齢は40代前半ですが、マスクとニット帽を着用して、下がジャージのズボン、上がチェックのシャツといった格好で、毎日学校に来ていました。

チェックのシャツはジャージのズボンの中に入れ、ズボンを腰の上まで引き上げており、かなり個性的な格好です。

その姿で

「フフッ! フフッ! フフッ!」

と不気味に笑いながら、キーボードをひたすら叩き続ける姿は、異様な光景でした。

そして、何かあるたびに裏声で

「とぅいまてぇん!!!」

と先生を呼びます。

講師を呼ぶときには、なぜか声が高くなり、裏返るのです。

「フフッ! フフッ! フフッ!」

とニヤニヤ笑いながらキーボードを叩き続け、時々裏声で

「とぅいまてぇん!!!」

と講師を呼ぶ姿は、異様なものでした。

この人は途中退校し、いつの間にか訓練からいなくなります。

とにかく、本当に不気味な人でした。

職業訓練の変な人6:講師と毎日ケンカをするオジサン

キレる

6人目の変な人は、講師と毎日ケンカをするオジサンになりますが、この人が一番迷惑でした。

50代前半の男性なのですが、スキンヘッドで態度が悪すぎるのが特徴です。

私の席の真後ろで、毎日のように講師と大声でケンカをしていました。

<body>と入力をするところが<boby>になっていたり、自身のタイプミスが原因なのですが、教科書が悪いと完全に言い張ります。

「この通りにやってもならねーんだよ! おかしいだろーが!」

と講師に毎日、突っかかっていました。

確かに、講師の指導にも問題がありましたが…どっちもどっちです。

一旦ケンカが始まると、ますますヒートアップしていきます。

講師も負けじと

「お前の打ち方が悪い!」

と怒鳴り返していました。

これが訓練中、私の真後ろで毎日のように行われるのです。

ただでさえ狭い教室なのに、たまったもんじゃありません。

訓練中は、全く集中することができない環境でした。

この人は訓練の最終日に

「給付金よこせ!」

と講師に、月10万円の職業訓練受講給付金を支払うように要求していました。

給付金を受け取るには様々な条件がありますし、通常は訓練が始まる前に申請をしなければなりません。

訓練が終わる日に、もらえるワケがありません。

訓練期間の4カ月分、40万円を支払うよう講師に要求をしていました。

そもそもですが、職業訓練受講給付金を支払うのは、訓練校の仕事ではありません。

講師は何度も無理だと説明していましたが、全く引き下がらず

「さっさと40万円払え!」

と大声で怒鳴り散らしていました。

訓練の最終日にも、最後まで講師とケンカをして卒業していきました。

職業訓練から就職をすることは無理です

バツ

無料で通うことができる職業訓練ですが、まともに就職をすることはできません。

私が通った訓練からも、まともに就職することができた生徒は、一人もいませんでした。

そして上記で紹介してきましたが、職業訓練は変人だらけなので、環境面でも最悪です。

実は、職業訓練と同じように完全に無料で通うことができるスクールが存在します。

本気で就職をしたいのであれば、そうしたスクールに通うことをおすすめします。

こちらの記事では、職業訓練と無料のプログラミングスクールを比較しているので、ぜひご参考ください↓

【職業訓練】IT関係のコースをおすすめしない理由【就職不可能】

無料で介護資格を取得するなら、職業訓練よりもカイゴジョブアカデミーの方が確実です↓

【介護職員初任者研修】ハローワークはやめとけ!【最悪です】

終わりに

職業訓練は変な人だらけであり、勉強をするには最悪な環境です。

職業訓練に通うぐらいなら、ぜひ無料のスクールに通うことも検討してみてください。

また、こちらの記事では、職業訓練で就職が決まらない場合の対処法を解説しています↓

【解説】職業訓練で就職できなかったら?【訓練校はしつこい】

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

私作業療法士コージによるライン@での無料相談を実施しています。

あとから料金が発生するといったことは一切ありません。

無料ですが、多くの方に情報を届けたいと考えているため、SNSなどで当ブログや記事の紹介をして頂けると有難いです。

職業訓練についてなど、どんなことでも結構です。

聞いてみたいこと、話してみたいとかでも全然OKですよ。

お気軽に追加してみてください!

LINE@の友達追加はコチラからどうぞ!友だち追加

 

おすすめ記事↓

【ブラック企業を辞めたい人へ】1年で退職してみた件【問題ナシ】

【ブラック企業からの退職】有利にするためにやったこと【全公開】

【職業訓練】からWebデザイナーになれる?【無理です】