【介護士の給料】低すぎる病院がヤバすぎた件【罰金あり】

2020年1月31日

介護士の給料は10万円にも届かず、さらには罰金を科せられる、そんな病院が実在します。

生活が苦しい介護士や職員には、利子付きでお金が貸し出されていました。

一度、この病院に借金をしてしまったら最後です。

はじめに

完全にヤバすぎるY病院にいました、作業療法士のコージです!

この病院は精神科ですが、介護士のほとんどが無資格の中国人です。

毎月の給料が、手取りで10万円にも届かない介護士たちは、病院に借金をして生活していました。

介護士の給料が低すぎる病院の手口について

借金

冒頭ですでに何度もいいましたが、ブラックすぎるY病院の介護士たちは、毎月の給料が10万円にすら届きません。

保険料などが天引きをされたら、残りの手取りは散々なものです。

ここで疑問に思うのが、そんな条件でこの病院に就職をしてくる人がいるのか、ということですよね。

Y病院の求人情報と、実際の雇用契約書の内容はまったくの別物でした。

とにかくウソの求人情報で人を集め、面接で即採用し、あの手この手で雇用契約書に無理やりサインをさせるのです。

雇用契約について直接の説明は、一切されることがありません。

そして、それだけではありません。

この病院に人を紹介すると、なんと紹介した職員に報奨金が支払われるのです。

この報奨金を目当てに、Y病院の職員は強引な勧誘を繰り返していました。

そうして、だまされて就職をしてくる介護士が、後を絶えません。

実際にこの病院で働き始めると、安すぎる給料で、サービス残業や夜勤を強いられ、奴隷のように働かされることになります。

介護士の給料が低いうえに罰金を科せられる

財布

ブラックすぎるY病院では、院長査定により評価がマイナスになってしまうと、罰金が科せられてしまいます。

なんとこの病院では、少なすぎる給料から、さらに天引きをされてしまうのです。

院長査定は年に2回ありますが、査定の基準については一切公開されていません。

査定ということになってはいますが、ただの院長の個人的な好き嫌いです。

院長査定でプラスの評価になったとしても、貰える賞与は微々たるものですが、Y病院の職員は院長に気に入られるために、本当に必死でした。

なかでも、最も給料が低い立場である、介護士たちには生活がかかっています。

しかし、どうしても罰金になってしまう介護士たちが、何人も存在しました。

手取りが10万円にも満たない給料から、さらに天引きをされてしまったら、生活をすることができませんよね。

そんな生活が苦しい職員に対して、なんとY病院は利子付きでお金を貸し出すのです。

一度借金をしてしまったら最後、雪だるま式に借金は増えていきます。

病院にお金を借りてしまったら、奴隷のように働かされ続けることになり、もう二度とY病院から逃げることはできません。

ウソのような本当の話ですが、実際に病院を辞めることもできずに、何十年も働かされている職員や介護士が何人もいます。

かなり高齢の職員や介護士が何人も存在し、これではどっちが患者さんなのか分かったものではありません。

給料が低い介護士たちの人間関係は最悪です

人間関係

院長の好き嫌いで罰金にされてしまったり、給料が低すぎるうえにサービス残業や、夜勤を強いられるこんな環境では、当然ですが人間関係は悪くなります。

人間関係が悪いどころか、Y病院は完全に無法地帯になっていました。

職場いじめやパワハラは当然のように横行しており、私物がなくなる職員までいます。

看護助手のKさんという方の、結婚指輪がなくなった事件もありました。

職員の私物だけではなく、病院の備品も大量になくなっていきます。

生活が苦しい職員や介護士たちは、病院の倉庫からティッシュペーパーやトイレットペーパーなどを、大量に盗んでいくのです。

あまりにも大量に備品がなくなるために、病院中に次から次へと監視カメラが増設されていきました。

あげくのはてに、生活が苦しい介護士が、病院の社用車を日頃の恨みから、ボコボコの傷だらけにした事件もあったほどです。

介護士の人間関係が最悪なだけではなく、日本語すら通じませんでした。

ブラックすぎるY病院の介護士たちは、ほとんどが無資格の中国人だったのです。

無資格の中国人たちは、人間関係のストレスを、患者さんにぶつけていました。

片言の日本語で患者さんを怒鳴りつけ、虐待を繰り返していました。

介護士の給料が低すぎるような職場は、人間関係が最悪どころか、無法地帯になっているのが現実です。

介護資格は絶対に必要です

介護士

ブラックすぎるY病院の介護士についてですが、ポイントは無資格だということです。

実は、無資格者が体に直接触れる介護を行うことは、完全に違法行為です。

最低限、介護職員初任者研修という資格が、絶対に必要になります。

しかし、ブラック病院や、ブラックな介護事業所では守られていないのが現状になります。

無資格の介護士は、給料が低いどころか、このような無法地帯に搾取されてしまうのが現実です。

もし、あなたが無資格なら、絶対に介護資格を取得するようにしてください。

こちらの記事では、無料で介護資格を取得する方法について紹介しています↓

【介護職員初任者研修】無料で取得する方法【これがベスト】

終わりに

あなたが有資格者であり、それでも給料が低すぎるのであれば、転職をすることも選択肢の一つです。

給料の良い職場を探すためには、ジョブメドレーという転職サイトを使うといいですよ。

ジョブメドレーは、自ら転職先を探すサーチ型であり、エージェントによるしつこい電話やメールが一切ないのが特徴です。

また、ジョブメドレーを経由して転職した場合には、結構な金額のお祝い金を受け取ることができます。

向こうから連絡は一切こないので、とりあえず登録だけしてみる、といった使い方もいいかもしれません。

以下にリンクを貼っておきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ジョブメドレー↓

 

私作業療法士コージによるライン@での無料相談を実施しています。

あとから料金が発生するといったことは一切ありません。

無料ですが、多くの方に情報を届けたいと考えているため、SNSなどで当ブログや記事の紹介をして頂けると有難いです。

介護資格の取得についてなど、どんなことでも結構です。

お気軽に追加してみてください!

LINE@の友達追加はコチラからどうぞ!友だち追加

 

おすすめ記事↓

【ブラック企業を辞めたい人へ】1年で退職してみた件【問題ナシ】

【ブラック企業からの退職】有利にするためにやったこと【全公開】

【介護職員初任者研修】ハローワークはやめとけ!【最悪です】