道しるべ

病気について

難病ってめちゃくちゃ辛いですよね。 あまりの辛さに、生きてる意味が分からなくなったりしますよね。 難病の治療を20年近く続けている私は、何度も挫折や絶望を経験し ...

コンセプト

病気について

私は数カ月前に線維筋痛症を発症し、現在は6つの診療科で治療を行っています。 線維筋痛症は、脳の痛みの回路が過剰に興奮して起こる病気です。 発症してから、私の考え ...

サプリメント

病気について

私は12歳で潰瘍性大腸炎を発症し、数年前に再燃、内因子抗体によるビタミンB12欠乏症を合併してしまいました。 ビタミンB12欠乏症も潰瘍性大腸炎と同じく、自己免 ...

分岐点

病気について

私は12歳で潰瘍性大腸炎を発症し、数年前に再燃しました。 発症時には「全大腸炎型」でしたが、再燃後には「直腸炎型」に変化し、様々な合併症が出てきました。 潰瘍性 ...

Thumbnail of post image 060

病気について

私は12歳で潰瘍性大腸炎を発症し、数年前に再燃してからはステロイドの効果がなくなっていきました。 ヒュミラやレミケードなどの生物学的製剤も使用しましたが、現在は ...

錠剤

病気について

私は12歳で潰瘍性大腸炎を発症し、ペンタサやアサコールなどの5-ASA製剤により症状をコントロールしていましたが、数年前の再燃後から効果が乏しくなっていきました ...

Thumbnail of post image 110

病気について

私は12歳で潰瘍性大腸炎と診断され、約13年後に強直性脊椎炎(腸炎関連性脊椎炎)と診断されました。 今思えば、潰瘍性大腸炎を発症した当初から症状はありましたが、 ...

目

病気について

私は潰瘍性大腸炎の治療を20年近く続けていますが、数年前にぶどう膜炎を合併してしまいました。 ぶどう膜炎は失明する可能性もある目の病気です。 潰瘍性大腸炎だけで ...

肌荒れ

病気について

私は潰瘍性大腸炎の治療を20年近く続けています。 発症時から皮膚症状がひどく、皮膚科でも治療を行っています。 潰瘍性大腸炎は難病であり、まだまだ解明されていない ...

Thumbnail of post image 169

病気について

私は潰瘍性大腸炎や、関節痛の治療のため、様々な生物学的製剤を使用してきました。 ヒュミラやレミケードを使用しましたが、効果がなくなり、次にゼルヤンツの服用を始め ...